出世魚としても知られている魚のスズキ。というのもスズキはブリやボラのように、幼魚から成魚するまでの間に名前が変わるサカナなのです。地方によって、この呼び名は違う場合があるのですが一般的には、25cmくらいのものをセイゴ、40cmくらいのものをハネ(フッコ)、60cm以上のものをスズキと呼んでいます。その大きさは体長1m程で、北海道よりも南の地域の沿岸に生息するサカナです。

高級魚として知られるスズキは夏が旬と言われていますが、冬に脂が乗るので、冬の方がよりおいしいという声も多いようです。身にクセがないので、和食、洋食どちらの調理法にも適しており、アレンジもしやすいさかなです。
また、スズキに含まれている栄養価であるビタミンA、D、Eは脂溶性のビタミンです。なので、油で調理することでこれらのビタミンを効率よく吸収することが出来ます。
一番人気が高い調理法はポワレ。ポワレは、フライパンで手軽にできるにもかかわらず、レストランのように仕上げることのできる調理法です。焼くときに、オイルをこまめにかけながら焼いていくことで、皮はパリッと仕上がるのです。最後にレモンをかけることでさわやかさを演出します。
次に人気があるのはムニエルです。ポワレと同じくフライパンで手軽にできる調理法です。ポワレとの違いは、魚の表面に小麦粉を軽くはたくこと。ふたをして弱火でじっくり、皮の方から香ばしく焼いて表面をパリッと仕上げます。
和風料理としては、甘酢あんかけが人気レシピです。魚に片栗粉をまぶして油で揚げた後、甘酢あんを絡めます。付け合わせの野菜として、ピーマンやレンコンなども同時に揚げておき、同じ甘酢あんで食します。

ちなみに、スズキを近所のスーパーで手に入れることができない時に、通販で仕入れることはできるでしょうか?それができるんです。今は本当に便利な時代で、鮮魚ですら、ネットを使って注文することが出来ます。
ネット通販大手の楽天はもちろん、ヤフーショッピングやアマゾンでも注文できるようになっています。特に楽天は扱いのあるショップが多いようです。丸ごと1匹という注文方法の他、下処理の希望を記入すれば、3枚おろしにしてもらったり、エラや内臓、うろこなどを取った状態にしてもらったりもできます。そして、あら汁の出汁用に、頭とアラも付けてくれます。

さかなを通販で仕入れることが出来るのであれば、貝類も可能でしょうか?例えば、あさりを通販で仕入れるには、同様に楽天やヤフーショッピング、アマゾンで注文することが出来ます。「業務用あさりの仕入れ・卸売・通販は食らぶ市場へ」もおすすめですが、これらのサイトを使えば砂抜きした、国産の活きたあさりを産地直送で手に入れることが可能です。